2008年12月15日

草原の果てに

最近もっぱらSoundHorizonばかり聞いてる子ですこんばんは!!
この曲は去年からずっとうたいたかったんですけど
どう歌えばいいかわからなくていまになってしまったwww
そして今まで歌った中で一番長い曲っすね
語りは二箇所いい間違えましたorzorzorz





草原の果てに  作詞/rock氏 作曲/OMP氏 歌/きぃ



それはいつか見た風景
それは悲しい風景
盲目の少女、鬼の姿の少年
時は戦乱・・・
二人は身を隠すようにひっそりと暮らしていた


少年と少女 出会いは偶然
暗い山奥 僕らは出会う
間引きされた少女 
何も無い空間をただ見つめているだけ

囲炉裏の炎を二人は囲み 
ただ無言で時間は過ぎ行く
不意に少女が口を開いた
「何故私を 助ける?」
「僕と同じ独りだから」
彼女は笑った気がした

私はこの暖かな炎
感じることは出来るけれど
見ることは出来ない運命(さだめ)
身を焼きたい衝動に駆られる

この姿を見られない 恐れない彼女ならば
優しい心を持つ異形の民
僕は君と一緒に生きたい

ああ 二人の歪み(ひずみ)は少年の
死を望む少女へ慈しみを
氷は解けて 柔らかな心に
もうすぐ 触れられる

離れた町では大騒ぎ 鬼が出たと騒ぎ立てる
街の女が噂する 人を囲って暮らしていると

何も知らない少年
心開いた少女には
やがて訪れる災難に 
この微笑みは 気づける 由もない

傷つき倒れる少年
傍へ駆け寄ろうとする少女
静止する村人達は
少女も鬼になったという

二人寄添い横たわる
少女は口を開きいった
「これでずっと一緒にいれるね」
少年はもう一人じゃない

二人の願いは満たされる
悲しき結末に翻弄されても
鬼の姿の少年 盲目の少女


姿は違えども
こころを通わすことは出来る
むしろそのほうが分かり合えるものかもしれない
やがて村人は二人を偲び
幸せを願ったという・・・
いずれその願いは
己の欺瞞に変わっていくとしても


************************
むじゅい!!111111
posted by きぃ at 22:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 作曲できる奴(ry スレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

( ^ω^)

なにげにこの曲と赤とんぼがダントツで大好きですwwww
( ^ω^)おきるおでもおねるお


( ^ω^)  作詞/1氏 作曲/298氏 歌/きぃ

朝だお 1時だお おきるおー
わかったお おきるお おきたおー

ごめwwwねむいから寝なおすwww
サーセンwwwwwwwwww

しばかれたー


++++++++++++++++++++++++
すげーすきwwwシンプルなものが大好きですbbb
posted by きぃ at 21:38| Comment(3) | TrackBack(1) | 作曲できる奴(ry スレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。