2009年08月09日

サイケデリックロマンチスト

やっと歌えた・・・
でも歌がズコーすぎて泣いたwwwいやだwwwwいやだwww
だが私は投 下 す る

歌詞の割り当て方は遠山ちえるさんの歌を
ご参考とさせていただきました!!
ちえるさんは歌がステキすぐる・・・

*サイケデリックロマンチスト
作詞/あくし氏 作曲/HUG氏 歌/きぃ


「それはある晴れた日の事だった。まるで物語のように。」


微かな温もり 握り締めながら
辿る指先 星の数 喰われた月
手を引き微睡み 全て夢の中
貴方変わらず 綺麗な顔 微笑んでた


「そう、それはまるで物語のように。」


飛び乗る馬車に行く先告げて
内緒の旅路へ心踊る
空架ける虹の先 遠くとも
背後に咲く花 見えずとも


花も綻ぶような笑顔でしょ 私が知る貴方は決して!
知らない知らない知らない知らない知らない!


少女は踊る 花びら散らしながら 歪みながら
手折ることも知らぬ 可哀相に彼女は
その双眸にもう光は見えない
十字架を刻み喘ぐ側には
変わらぬ笑みがあるというのに


「彼女は気付かない。幸せはいつも側にあるというのに。
そう、それはまるで物語のように。」


+++++++++++++++++++++++++++++++++
草原の果てに同様サンホラチックでスキです。
ナレーションは違う風にしようかなぁと思ったけど
一応統一してそれっぽいナレーションにしてみました。
posted by きぃ at 00:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 作曲できる奴(ry スレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおお・・・ありがとうございます。
ほんとかわいい声でうまいすなあ。作るとき思い浮かべてたイメージそのものな感じがします


なんかあれです、霜月はるか様的雰囲気がする
Posted by h at 2009年08月18日 21:05
>HUG氏
返信遅くなってしまいすみませんorz
コメありがとうございますっ!
少しでもイメージに近づけていれたら嬉しいですっ!

霜月はるかさんくらい雰囲気がだせて
表現ができる歌い手になりたいです
(゚o゚)ウボァーガンガルー
Posted by きぃ at 2009年08月23日 02:13
おお、いい感じで感動しますた。
さんほら!さんほら!
Posted by あくし at 2009年08月24日 03:58
>あくし氏
この歌詞が思いついたあくしさんがステキすぐる!11
名曲を生み出してくださりありがとうございます!


作曲&作詞の方々にコメントいただけるなんて・・・
私は果報者にございますorzorzorz
Posted by きぃ at 2009年08月25日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。